アクセス

MENU

自宅サロンの集客ならTKbeauty Sawaiゼミ

セラピストスキルアップ術

カウンセリングの意味が腑に落ちました【講座受講の感想/カウンセリング/リピート/講座】

2017/08/30 カテゴリー:澤居ゼミ 生徒さんの声

カウンセリングの目的を理解すると

お客様の反応が変わる

 

カウンセリングの意味が腑に落ちて、

リピートづくりに役立てる

 

あなたのファンで予約を埋めるサロンづくり|

ファンメイクプロデューサー

澤居寿江(さわいとしえ)です

 

 

静岡
エステサロンLa ruche【ラリューシュ】
オーナー様

 

講座を受講しようと思った理由

カウンセリングは20年以上前のエステの授業以来でした。
「自己流になっていないか?」
「お客様が本当に満足するカウンセリングができているか?」
確認作業と、基本に戻って
今の時代に合った流れや仕組みを教えていただきたいと思ったから。
常連様とお付き合いは長く、
信頼関係はできています。
でも、世間話から馴れ合いとなって
今さら本当の悩みを聞き出せないでいたのは
悩みでした。

どんなことが解決できましたか?

エステティシャンが、
常識だと思っていたことが、
必ずしもお客様にとってそうとは限らない。
常にエステティシャンとお客様の間で
ギャップを埋める作業を怠ってはいけない。
すすむ方向がズレていないか?の確認作業。
カウンセリングの常用性がストンと腑に落ちて、
リピーター様であっても
積極的にやるべきことだとわかりました。

澤居はどんな人でしたか?

もっと厳しい方だと思いましたが(ゴメンナサイ)
全然柔らかくて優しい方。
言う時はしっかり、
聞くときは優しく、
メリハリがあってユーモアがあって
あっという間の2時間でした。
何か悩みがあったら、
澤居さんに聞こうと思えるプロフェッショナルな
頼りがいのある人。

 

どの様な状況、お悩みを持ったセラピストさんにおススメですか?

カウンセリングは苦手。
マニュアル通りで誰でも一緒の対応になってしまう。
お客様を安心させることの重要さ、
「この目の前のお客様の幸せのお手伝いを全力でしたい」と思う方。

ご感想

 

カウンセリングは、お客様にとって面倒くさいもので
早く終わらせて施術を始めた方が
喜ばれるし、信頼関係も早くできると思っていました。
本当の悩みを掘り起こして聞き出さなければ
芯の満足度は上がらないことがわかりました。
まずは、教えていただいた
3つの力を確実につけて
明日からサロン業務に役立てます!
・・・・・ここまで・・・・・
 
個人サロン・自宅サロンオーナー様を対象に
あなたファンで予約が埋まるサロンづくりを
カウンセリング術を通して
プロデュースしています。
メニューも、
価格もスキルも違う
オーナー様に
個別相談をご用意しています。
まずはメルマガ講座からお付き合いください。

 


pagetop

pagetop