アクセス

MENU

自宅サロンの集客ならTKbeauty Sawaiゼミ

セラピストスキルアップ術

自分のセラピストとしての価値

2016/10/18 カテゴリー:【Sawaiゼミ】セラピストのサロン経営

私が自宅の一部屋を

エステルームにして、

 

サロンをはじめてから

15年になります。

 

その間に、

エステメニューや価格は

何度も変わりました。

 

「気軽にエステを利用して欲しい」

これは今も変わらない

サロンコンセプトです。

 

でも、

技術も知識も

投資をして学び続けています。

 

経験値が増え、

たくさんの情報を

提供できるようになりました。

 

当然、

ビジネスとして

価格に反映させるべきだと

思うのです。

 

それが、

次のステップにもなるし

自分の成長だからです。

 

売り上げは、

お客様との信頼関係の対価で、

 

お客様からの評価なのです。

 

私は、

「安から来ているのに」

と言われたことがあります。

 

そう言われた価格の

倍以上の値段の今は、

 

「こんなに安いの」

と言われます。

 

これは、

価値を共有してくれるお客様に

サービスを提供できているか

 

という、

自分の問題なのです。

 

自宅サロンで、

値付けは悩むところです。

 

自分自信が、

『このくらいもらっても安いくらいだ』

そう思える価格を設定し、

 

その価値をお客様に

共感してもらえばいいのです。

 

71b66ff9caa6dce8674117b64de5a308_s

 

全ての女性に

受け入れられようとしても

無駄です。

 

なぜなら、

人の価値は一緒ではないから。

 

価値の共有。

 

伝えたい人に

伝える努力の方を

してみてはどうでしょう。

 

・値段が高い

・高くて続けられない

・特別な時しかできない

 

こんな言葉ばかり言われて

自信をなくしているのは

 

もったいないです。

 

あなたのその価値。

 

まだまだ

伝えきれていないかもしれませんよ。

 


pagetop

pagetop