アクセス

MENU

自宅サロンの集客ならTKbeauty Sawaiゼミ

セラピストスキルアップ術

【Sawaiゼミ】世間話から読み取ってる?お客様の肌コンディションの背景

2018/03/06 カテゴリー:カウンセリングの仕方

自宅サロンらしさを生かしたお客様サポートとは

「自宅サロンで1日2名のみ予約受付」だからこそ、
お客様の情報(ライフスタイル)を積み重ねることができるのです。

 
 

あなたのファンで予約を埋めるサロンづくり
ファンメイクプロデューサー
澤居寿江です。
 
 

 

お客様がサロンに来て、
「〇○へ旅行へ行って来たのよ~。」

 

なーんてお話を聞くと
ウズウズしませんか?

 

私達はお客様のあんなこともこんなことも知っている

 
 

私達は、
何度もお会いするお客様のことを色々と知っています。
お茶を飲みながら、
施術をしながらプライベートなコトを
話す機会があるからです。

 
 

世間話…なんて言いますかね。
そんな世間話から
お客様の肌コンディションの背景や
体調と繫げて妄想していますか?
 

 

そんな世間話からどれだけお客様の情報を膨らませることができますか

 
お客様との何気ない会話から
肌・カラダ・ココロと
関連して
妄想を膨らませるもカウンセリングです。
 
 
初回カウンセリングでは
到底教えてもらえなかった
私達の手と
お客様のココロが
触れなければ
 
 
聞くことができなかった
お客様の情報は、
 
この世間話と言う

 

何気ない会話の中に
たっぷり含まれていますね。
 
 
 

「聞き取り」と言う改まった方がお客様が伝えやすい場合

 
例えば
身体的なコト。

 
 

「会話」と言うなごんだ方がお客様が漏らしやすい場合

 
 
こちらは
プライベート的なコト。

 
 

使い分けていますか?
 
stockfoto_46399659_XS.jpg
 
 
 

 

 肌悩みに
アプローチをするのに 
 
お客様が
そのコンディションに至った
背景を知らずして、
 
肌だけを見るのはいかがなものか?
 
 
背景(原因)を確認せず
そのコンディションを
 
肌のしくみや機能とも
関連付けなかったら
 
 
そのトリートメントは

 

BESTではない。
 
 
 

お客様のことが知りたくてついこんなことをしているかも

 

 

質問ばかりして
くたびれさせていませんか
 

 

お客様の顔色も
伺わずに、
説明ばかりして
疲れさせていませんか?

 
 

 カウンセリングは、
場所や聞き取り方でお客様の情報が大いに変わります。
違和感なくより多く知りたいですね。

 
 

 


pagetop

pagetop