アクセス

MENU

自宅サロンの集客ならTKbeauty Sawaiゼミ

セラピストスキルアップ術

リアル×オンライン集客!セラピストはお客様の美意識を育もう

2018/02/25 カテゴリー:カウンセリングの仕方

カウンセリング力はお客様を育む意識で高まる

あなたのファンで予約を埋めるサロンづくり
ファンメイクプロデューサー
澤居寿江です。
 
 
私は横浜に住んでいるのですが
2ヶ月に1回、
 
これぞ横浜!と言う場所で
異業種ランチ会を
開催しています。
 
28275531_2020703318209443_1267233081_o.jpg
 
地元だと
中々足を踏み入れない場所でもあります。
 
 
今は
たった1度お会いしただけでも、
その後Facebookで繋がって
その方の人となりや
活動を知ることができる♪
 
リアル交流は
大事にしています。
SNSだけのつながりで集客を考えるのはナンセンス!
Facebookとリアル交流を融合しましょう。
などと、偉そうに口走る私ですが‥‥
ほんの2年前まで
自宅とサロンの往復のような
生活をしていました。
 
 
ずーっと
サロンワーク一筋だったんです。
 
 

カウンセリングを専門にサロンオーナーさんに伝えられる経緯

 
それは、
 
 
  • 地元ではない
  • 子供繋がりの知り合いなし(子供いないんで)
  • 地域コミュニティーなし
  • 人付き合いが苦手
 
そんな中でサロンを開業したので
友人知人への声掛け皆無…
 
全く知らない女性を
ずっと
お客様にしてきた経緯があります。
 
 
 

信頼関係ゼロからのスタート

もっと言えば、
「初回が安かったから来た」
「1回だけやってみたい」
「勧誘されても断る自信がある」
あと、
 
片言の外人
 
そんなご新規様との出会い。
 
 
 
何が言いたいかと言うと
「だれでもどうぞ♪
初回はたったの2000円」
そんな集客をしていたので
 
ホントに美意識が低空飛行な
ご新規様を
リピーターにする必要があったんです。
 
あっつ!
価格が安かったら
みんなやるでしょ~
って思った
そこのあなた!
 
お客様を舐めたらいけません。
 
ba1c621b7b2c6cdcfda3d3ed72de4a5a_s.jpg
 
 
どんなに安くても
  • 価値が伝わらない
  • 必要性を感じてもらわない
 
こんな言葉を
平気で投げかけられます。
 
 
  • 特別な時にまた来ます
  • 疲れたら来ます
  • お金に余裕ができたら…

 

「だれでもどうぞ」集客からリピーターづくりをしてファンづくり

通ってくださるお客様でさえも
「安いから…」
エステに寝に来る
悩みは別にない
そんなリピーター様の美意識を
育んでいった
 
だから、
今があるんですね。
 
どこにやる気スイッチがあるのーー
 
思ってもいなかった衝撃(コトバ)で
伝えなければ伝わらない
 
安くても
必要がなければ需要はない
 
 
悩みがないって言うお客様に
 
必要性を感じていないって言うお客様に
 
 
鍛えられました!私~。
 
7c328ae954934bb897d021a465fdf2c6_s.jpg
 
 
価格は上げられる。
メニューではなく
化粧品ではなく

私自身の価値を認めてもらえること。

これ以下もこれ以上もないなって
 
 
1発勝負!って思っています。
 
新規のお客様をトリコにする
セラピスト冥利につきますね♪
 
 


pagetop

pagetop