アクセス

MENU

自宅サロンの集客ならTKbeauty Sawaiゼミ

セラピストスキルアップ術

個人・自宅サロンオーナーのファンメイクの場!Sawaiゼミ

2018/10/23 カテゴリー:Sawaiゼミ

個人・自宅サロンオーナーさんの

ファンで予約を埋めるサロンづくりのための

Sawaiゼミは、

ホームページでは一切お知らせをしていません。

 

そこで

毎月第3火曜日に

プロデュース生だけで集まるゼミを

今日は紹介します。

 

 

あなたのファンで予約を埋めるサロンづくり

ファンメイクプロデューサー

澤居寿江

 

 

「仲間がいるとつられて頑張れる!」

実は独りであることが

不安なオーナーさんは少なくありません。

 

 

しかし、

自分のペースで

やりたいようにできるから個人サロンを選んだ!

 

「お互い頑張りましょう!」

依存しない関係性を求める人も多いでしょう。

 

ちなみに私は

後者タイプです。

 

情報を得られるゼミ化と自分スタイルに落とし込む個人セッション

 

私が1年間、

個別にプロデュースを行ってきた中で

サロンオーナーさんに共通する

『強化ポイント』

 

独りじゃない方が

『気づきが多い』こと

 

この部分をゼミ化したのが

Sawaiゼミ全6回です。

 

 

 

 

そして、

経験や知識レベル

そして時間管理が個々に違う

サロンオーナーさんの

それぞれに合わせて企画を進める

個別Skypeセッション

 

肌知識や肌分析、知識を詰め込む作業は

個々にお伝えしています。

 

更に、

無制限メールのやり取りで
思考の偏りや当たり前の
ぶっ壊し作業をしていきます。

 

カウンセリングに必要な肌知識と

伝え方・在り方・やり方

コンサルタントと違うのは

 

 

現場主義の現役エステティシャンが

教えるところです。

 

 

集客・リピート・物販の向上に邁進します。

 

自分の成長とスタッフの成長

 

個人・自宅サロンオーナーさんの

なりたい自分像に向けた

ファンメイクの仕方はもちろん

 

スタッフを抱えるオーナーとしての

教育に役立てるための

ファンメイクにもお役立ていただけます。

 

・私はできるけどスタッフが…

・私はできるけど、どう教えたら良いのかわからない

・感覚でやってきたからマニュアルがつくれない

 

そんな

益々発展させたいオーナーさんにも

カウンセリング術のノウハウを

サロンマニュアルとして

落とし込んでいただきます。

 

私もいつかセミナー・講座で教える人になりたい

 

私が行っているファンメイクプロデュースを

パッケージにして

あなたも「伝える人」になることができます。

 

サロンを予約で埋めたら

次に描く願望は

 

スタッフを入れて

サロンを拡大するか

 

経験を活かして

講師業をするか

 

大きく2つに分かれます。

 

私がかつて

Sawaiゼミを稼働させるときに

1年も躊躇した理由。

 

 

それは、

「やったことがない」

インストラクターや講師の経験がない

不安と自信のなさからでした。

 

しかし、

Sawaiゼミの
ファンメイクプロデュースを受けながら

そのままカウンセリングを教える講師業まで

お渡しすることができます。

 

1日があっという間ですぐに実践できるカリキュラム

 

午前は集客について

午後はカウンセリング術に特化して

 

全6回はどこからでも

始めることができます。

 

ちなみに先日

第3回では

申し込まれる告知文の書き方(ライティング)

通うことを前提に進むプレカウンセリング

 

 

 

おもわず

プロデュース生同士で

「行きたくなる!そんなサロン」を連発する

言葉のチカラをどんどん引き出します。

 

 

そして、

サロンへ持ち帰り即実践!

 

トライ&エラーを修正し

自分スタイルへ落とし込んでいきます。

 

 

わがままスタイルを叶えるファンメイクプロデュース

 

部活には顧問がいて

スポーツにはコーチや監督がいる

 

もし

個人起業家であるあなたに
伴走者がいたら?

 

家族や友達に

シゴトの悩みを相談できますか?

 

同業者の様々なアドバイスを

落とし込めず困っていませんか?

 

税理士さん・個人コンサルタント

起業塾など

 

現場を理解されず

経営面の数字ばかりを指摘する

 

そんな

「私のことって誰もわかってくれない」を

解決する成長の場に

 

 

身を置いてみることを

強くお勧めします♪

 

 

 

 


pagetop

pagetop