アクセス

MENU

自宅サロンの集客ならTKbeauty Sawaiゼミ

セラピストスキルアップ術

【Sawaiゼミ】美容カウンセリングを学びリピートされながら物販まで任されるセラピストへ

2017/12/07 カテゴリー:カウンセリング,カウンセリングから物販,美容カウンセリング

美容カウンセリングとは

個人・自宅サロンでお客様をトリコにして次回予約を自然にいただくためのカウンセリング

 

あなたのファンで予約を埋める

ファンメイクプロデューサー

澤居寿江です。

 

 

私たちエステティシャン・セラピストが日頃行う

『カウンセリング』は、

お客様との理解を深めるためにとても重要なものです。

 

そしてそれは、

新規のお客様はもちろん、

リピートされる方にも

毎回行うコトです。

 

 

カウンセリングとは、現在抱えている問題を解決するために使われる

 

そのために、

過去に目を向け現在抱えるお悩みとの関係性を探っていきます。

 

過去に目を向ける…

 

美容カウンセリングの場合

 

皮膚は3つの鏡と言われるように

 

環境・内臓・精神面で

原因を探っていきます。

 

 

お客様自身がより自分らしく過ごせるように

 

例えば

肌に悩みが出てしまうことで

「迷う」「自信を失う」「やる気がでない」

 

このような感情をもつことになったら

 

本来の自分らしさが欠けてしまいます。

 

 

より楽に毎日を過ごすことができるようサポートする役割を果たす

 

私たちの持つ専門性を活かし

問題を解決することで

 

お客様の「気持ち」が「行動」が楽になります。

 

楽とは、

 

迷わない・悩まない・落ち込まない

 

そのために

「何ができるかを提案する」ことが目的の

カウンセリングになります。

 

 

 

お客様がより素敵な人になるために

 

お客様の肌悩みに対して

決して指示や強制をすることはなく

 

あくまでも

『どうすれば良いか』に気づき実行できるように

お手伝いするような立ち位置に

私たちはいます。

 

つまり、

お客様がより幸せになるための行動をお手伝いする。

 

 

美容カウンセリングは、問題解決のために提案をします

 

現状のお悩みを解決するために

原因となりうる過去を理解していきます。

 

そして、

どうしたら解決をするか

手段のアドバイスや

サービス・商品の提案をします。

 

決して、

聞くことだけではありません。

 

お客様が主導で

選択していくことでもありません。

 

 

お客様がより

幸せになるために

 

私たちの専門性を活用して

お伝えをしていきます。

 

お客様に

『どうすればいいか』に

気づいていただけるために

 

 

そして

実行できるように・・・。

 

 

そのサポートは

当然一人ひとり違うと言うことです。

 

カウンセリングは術であり

磨くべき『技』である

 

 


 

 

 


pagetop

pagetop