アクセス

MENU

自宅サロンの集客ならTKbeauty Sawaiゼミ

セラピストスキルアップ術

【Sawaiゼミ】セラピスト集客の悩み!理想のお客様に出会うカウンセリング活用術

2018/02/28 カテゴリー:セラピスト集客

理想のお客様に出会いたければ、育むか引き寄せるかの2つを意識すること

ファンメイクプロデューサー
澤居寿江です。
 
 
「理想のお客様で予約を埋めたい!」
私のプロデュースの
コンセプトでもあります。
 
 
tkfoto32.5.jpg
 

理想のお客様で予約を埋める2つの方法

1つは、
最初はどうであれ、
お付き合いしながら
美意識を育んでいく。
 
 
もう一つは
 
初めから
理想のお客様を引き寄せる。
 
 
 サロンを始めたばかりの
最初は前者で
5年以上お客様を増やして
 
この3年は
後者でお客様づくりを
してまいりました。
 
 

前者のお客様の美意識を育んて行く場合

 
「お客様への気遣い」
「お客様のため」
を勘違いしてしまうと
理想のお客様に到達できず
 
遣り甲斐がなくて
自信も失ってしまいます。
 
 
 
・早く施術を受けたいだろうから
カウンセリングは短め・簡単に
 
・お肌に興味がなさそう
 
お悩みを聞くと
「別に」「特に」と返ってくるから
いつも通りの対応。
 
・お客様はリラクゼーション目的だから
世間話だけで会話を済ます。
 
・提案しても聞いてもらえないから …
 
自信がない提案は
むしろ怪しい
 
そして、提案しないのは
お客様主導で飽きられる
 
 
 
 
stockfoto_16229725_XS.jpg
 
 

後者の初めから理想のお客様の場合

目的意識を持ち、
毎回通うことを楽しみにしてくださる。
その楽しみなのは
 
リラクゼーションと
肌のキレイ
+
タメになる情報
私の事を私より知っている
だから、
私に必要なことを
教えてくれる
 
「提案してくれる」
そんな
お客様との信頼関係
 
作り上げていきたいですね。
何度も会うことで築き上げていくか?
それとも、
初めから目的意識を持ったお客様と出会うか?
さて、どうやって
始めますか?
 
 
 


pagetop

pagetop