アクセス

MENU

自宅サロンの集客ならTKbeauty Sawaiゼミ

セラピストスキルアップ術

【Sawaiゼミ】カウンセリング術を軸に集客~リピート~物販とつなぐ

2017/10/24 カテゴリー:【Sawaiゼミ】セラピストのサロン集客,カウンセリング,リピーターづくり

カウンセリングを学び「点」を「線」でつなげる

個人・自宅サロンオーナーのカウンセリング術を軸に、集客・リピート・物販を繋げる

あなたのファンで予約を埋めるサロンづくり

ファンメイクプロデューサー澤居寿江です。

 

カウンセリングとは、

 

私たち美と健康に関わるサービスを提案するセラピストにとって

カウンセリングとは、

 

お客様自身がより自分らしく、より楽に毎日を過ごすことができるようにサポートする
そして、セラピストは『お客様がより素敵な人になるための応援をするサポーターである』

 

 

お客様と共に年を重ねていけるサポーターとして

何ができるか?

 

それは

お客様自身を尊重し、

自分で『どうすればいいか』に気づき、

実行できるようにお手伝いをすることです。

 

つまり、

お客様の「わからない」「困っている」「できない」を

私たちの専門的な知識や技術で楽にして差し上げると言う事です。

 

 

カウンセリング術を軸に集客とは

 

私たちは日々、お客様の

「わからない」「困っている」「できない」と向き合っています。

そして、

「何をしてさしあげられるか?」を考え提案をします。

 

集客とは、読んで字のごとく「お客様を集めること」です。

そこで大事なのは、

 

誰を集めるのか?ではないでしょうか。

 

「集客に悩んでいます」

「集客ってどうやりますか?」

 

そんな言葉が起業家で飛び交う中、

 

誰を?を深堀りすることに気づけた人が

集客の悩みから脱しているように感じています。

 

例えば、

私はエステティシャンです。

 

でも

  • 痩せられなくて困っています
  • 脱毛をしたいんですけど

こんなお悩みの女性を

残念ながらお受けすることはできません。

 

なぜなら、

私はフェイシャル専門の

エステティシャンだからです。

 

ゼロをイチにしたお客様の経験を集客に活かす

 

今まで

施術をしてきたお客様

 

少ないけどリピートしてくださるお客様

 

どんなお悩みを持っていたでしょうか?

 

  • 来店理由
  • あなたが求められていること
  • どんな悩みがあるのか
  • どう解決したのか
  • なぜあなただったのか

お客様を理解するには

カウンセリング力が求められます。

 

カウンセリング術をもって

お客様のサポートをしていれば

おのずと

 

誰を?集客すれば良いかわかりますね。

 

この『誰を』がピンポイントであればあるほど

次につながりやすいのは

言うまでもありません。

 

 

集客にお金をかけられないからこそやるべきこと

 

私たち個人・自宅サロンには

ビジネスに投資できる金額に限りがあります。

 

大手サロンのように

広告を打ち出し続け

ご新規様をずっと受け入れ続けることは

できません。

 

そのために必要なのが

リピートされる仕組みです。

 

肌を読む力×原因を探る力×提案力

 

カウンセリング術に必要な3つの技を身につけることで

自然に次回予約をお願いされるようになります。

 

あなたのサロンコンセプトでは、

どんなお客様に

何をどんなふうにサポートができるか?

 

さらには

マーケティングをすることで

格段にリピートされやすくなるのです。

※マーケティングとは、リピートされるための仕掛け・しくみをつくり準備しておくこと

 

 

信用を信頼に変えていくからお願いされる

 

物販は苦手…

 

セラピストさんの多くがそう言います。

 

一般の女性は

エステに行ったら「売られる!」

そう思われるのも

 

苦手な販売を

セラピストがマニュアル通り

上司に言われるがまま

おもいっきりやるからでしょうね。

 

お客様はサロンに施術を受けに来ます。

 

商品を買うために来ているのではありません。

 

と言うことは、

商品を買う理由がなければ

当然買いません。

 

その理由は何だと思いますか?

 

お客様にとっての必要性です。

 

つまり、

サロンを利用する目的に付随して

それが必要かどうか?

 

あなたから買うメリットがあるかどうか?

 

未来と投資をするほどの

信頼がおけなければ

購買意欲は湧きません。

 

施術で信用を得て

リピートされながら信頼関係を築く。

 

回数を重ねながら

物販に繫げていきます。

 

「あなただから…」

その理由があれば

 

どこで同じものが売っていても

恐れることはありません。

 

 

 

お客様をお客様以上に知るために必要なカウンセリング術

 

いかがだったでしょうか?

私たちは、

自分の学んできた知識や習得した技術を

独りよがりでお客様に提案したところで

お客様にその価値は伝わりません。

 

お客様と動機の一致をさせる作業

それがカウンセリングなのです。

 

そのカウンセリング術で得た

お客様との信頼関係が

 

また次の新たなお客様を生みだします。

 

私たちのサロンワークは

この繰り返しと言ってもいいかもしれません。

 

集客~リピート~物販

単体で学ぶのではなく

一本の線で繋ぐ学びがSawaiゼミにはあります。

 

 

あなたのファンで予約を埋めるサロンづくり

カウンセリング術を軸に集客~リピート~物販を繋げる

無料メルマガ講座

 


pagetop

pagetop