アクセス

MENU

自宅サロンの集客ならTKbeauty Sawaiゼミ

セラピストスキルアップ術

ブログ集客で、違う自分を演じていませんか?

2016/09/10 カテゴリー:セラピスト集客

ブログで集客したくて、

 

『集客できるブログの書き方』

習ったことはありませんか?

 

たしかに、

アクセス数や、

お申込み数が増えたけど、

 

だんだんブログを書くことが

・嫌いになる

・自分をブランディングして、後ろめたい気持ちになる

・身の丈以上のことを書いて、なんか苦しい

 

そんな状況になってしまったら、

それは、

自分が考えていること

思っていることを

 

テクニックにとらわれて、

殺してしまっているかもしれません。

 

5d0d554b6966f5d26216ee1c4edcce81_s

 

確かに、

奇麗な文章では予約にまで

発展しないかもしれません。

 

日記みたいな記事で、

見込み客がリアル客に

なりにくいかもしれません。

 

でも、

テクニックを使うことで、

 

「あれ?ブログを読んだのと印象がちがう」

 

実際に会ったとき、

お客様に思われたら

それは詐欺です。

 

プライベートをさらけ出した

日記みたいなブログの方が、

結果、

来てほしいお客様層だった。

なんてことも・・・。

 

強い言葉で、

傷をえぐるように言葉を使って、

見込み客を予約まで

こぎつけたとして

 

きっと、

はっきり、きっぱり、的確に

悩みを解決してくれる!

 

この人に頼ればきっと大丈夫!

 

そうやって来たお客様は、

「・・・?」です。

 

逆に、

ブログで物腰やわらかいイメージで、

実際は全然違う印象。

 

ブログ集客で、

お客様の心を動かし、

リアルに会えた時

 

「思った通りの人だった」と、

ギャップがない方が、

お互いストレスが少なく済みます。

 

自分が伝えたかった人に届いたか?

 

自分が伝えたいように伝わったか?

 

必要とされたい人に

必要とされたか?

 

仕事のやりがいと

直結するところですね。

 

 


pagetop

pagetop