アクセス

MENU

自宅サロンの集客ならTKbeauty Sawaiゼミ

セラピストスキルアップ術

Sawaiゼミの原点!マインドプラス10周年パーティー出席からの回想

2018/10/22 カテゴリー:セラピスト集客,澤居の活動報告

伝えられる人を増やす会社「株式会社マインドプラス」

創設10周年記念パーティーに出席してきました。

 

マインドプラスのロゴが♪

 

 

私が今こうして、

自分のサロンを100%リピーター様で

埋めた経験をもとに

 

Sawaiゼミ

ファンメイクプロデュースをする人になった

 

原点がここにあるからです。

 

 

3人のコント、おもしろかったです♪

 

しかし、

会いに行けるまでになるには

私の中の葛藤がありました。

 

 

あなたのファンで予約を埋めるサロンづくり

ファンメイクプロデューサー

澤居寿江です。

 

 

私の原点とは、

 

それまでのサロンスタイルを一新し

価格を上げ

価値で選ばれる

 

いわゆる

『理想のお客様』でサロン予約を埋めていきたい!

 

 

毎月100回・120回と薄利多売で
施術をこなしていた

サロンワークからの卒業でした。

 

 

それは40歳を前に

関わる人たちが
のけ反るほどの決断

 

そして

そのミッションをどうしても

達成させたかった時期に

 

お世話になった会社です。

 

 

定期を解約して藁をもすがる思いで申し込みました

サロンコンセプトを180度真逆にしました。

価格を倍にしました。

 

育てたスタッフを手放しました。

 

それでも

叶えたいサロンスタイルがありました。

 

たった独りで…。

 

それでも

私には冒険であり

チャレンジでした!

 

だから当時は

ワクワクしていたのです。

 

自分を試す!

 

 

ただ、

 

それだけの価値を

共有してもらうだけの

 

「伝え方」を知らなかったのです。

 

絶対イケる!自信だけはあったんです…。

 

普通に考えたら、

これまでのやり方は通用しない…。

それだけは実感していました。

 

で巡り巡って、

 

マインドプラスの

エフェクターズスクールへ

飛び込んだのです。

 

資金に余裕なんてありませんでした。

 

学びに投資するほど

蓄えていませんでした。

 

 

私の人生のいざって時に使うつもりで

預けておいた定期預金の解約。

 

 

ここで

学びに投資をしなければ

 

この定期預金は

サロン経費の補填に切り崩されるだけ…。

 

生きた金の使い方を

あの時決断したと

今でも思っています。

 

 

申し込んだだけでできそうな気がした

 

銀行の窓口で

担当の方に使い道を聞かれたのを

記憶しています。

 

学びのため…。

 

実は、

 

エフェクターズスクールが

実際に何を教えてくれるところなのか

 

 

知りませんでした。

 

ホームページには
卒業生の絶賛する声がズラリ

 

 

 

眩しいくらい

活躍している成果の証明はバッチリある。

 

私もああなりたい!

 

憧れや期待

嫉妬さえ抱くような景色が

 

マインドプラスさんの周りにはありました。

 

でも、

スクールの内容は

 

 

…?

実はよくわかっていませんでした。

 

 

あれから3年で本当に実現している

 

理想のお客様を集め

1日2名限定スタイルで予約を埋める!

 

 

薄利多売から
じっくりお客様と向き合うスタイルの確保。

 

定休日を設け休む!

不定期で2週間に1回休めば良かった

がむしゃらからの卒業。

 

自分主催でランチ会をやる!

お客様としか付き合っていなかった

人脈皆無からの卒業。

 

 

そして次に掲げたのは、

 

物販ができるエステティシャンを増やすために

セミナーをやる。

 

全く無茶なことを

発想したとちょっと

途中で後悔もしました。

 

 

まずは、

 

ブログやホームページを見て

申し込んでくださる

ご新規様が

 

まるで自分が描いた理想像のように

リピーター様になり

 

アドバイスや提案が感謝され

 

コンセプトをガラリと変えても

ホームケアまで任される

 

自分中心のスケジュールでも

全然OKな

サロンスタイルができていました。

 

あの時は、

新規のお客様に会うたびに

笑いがこみあげていました。

 

 

お客様が、

「もうあきらめかけていたんです」

って言うんです。

 

私のサロンコンセプトは
『あきらめかけた肌を魅せたくなる素肌へ導く』

でしたから。

 

 

あの時の目標を到達させたくて今も

がしかし!

その次の目標はなかなか厄介でした。

 

 

セミナーをやる!

これだけは

全く自信のないもの…。

 

 

だから、

 

何で思っちゃったんだろう…。

って今でも不思議。

 

 

私には、

 

・何の実績もない

・当たり前レベルしかできていない

・もっとすごい人はいっぱいいる

・私なんかが…、

 

と、

 

・だけど…

・それでも!

・そこをどうにか!

 

 

このふたつの感情が
行ったり来たりしていました。

 

 

一般女性のサロン通いを

当たり前にしたくて、

 

だから、

 

私ができたように

他のサロンオーナーさんにも

 

リピーターで予約が埋まり

ホームケアまで任される人になって欲しい!

 

 

 

これが私の使命

思っちゃったんです。

 

勝手に描いた目標にまた苦しんで

 

卒業してからも

実は苦しかったんです。

 

別に

絵に描いた餅で終わっても

 

言ってみただけーで

笑い飛ばしても

 

あきらめたって良かったんです。

 

なのに、
全然諦められなかった。

 

だから、

 

私が自分の経験と知識をもとに

セミナー業ができる人になるには?

 

を必死でさ迷いました。

 

 

その後、

 

色々な方のお知恵を拝借し

勇気をいただき

カタチにして活動できるようになりました。

 

 

どうしてできるようになったか?

それは、

春さんの著書

『起業のち晴れ』に書いてありました。

 

 

そうそう

春さんってそういう人だよね♪

読んで納得。

 

春さんとエツさんの絶妙な間合い

 

 

もっとも無意識だった「言葉」が、もっとも大事だと思えるようになった

 

私がファンメイクで軸にするのは

カウンセリング術です。

 

そのカウンセリング術は

言葉の集合体です。

 

実は、

もっとも無意識だったのは

かつての私。

 

コミュニケーション能力の低さに

伝えたいことなんて

全く伝えられなかったのです。

 

 

・言葉を意識的に使うこと

・伝わるように伝えること

・相手の心情を知ろうとすること

・言葉の奥にある本質に興味を持つこと

 

 

これは

春さんから教えてもらいました。

 

今も尚、

「言葉」が学べる環境に身を置き

日々精進しています。

 

もっと多くの

サロンオーナーさんと関わり

ファンで予約を埋めるサロンづくりの

お手伝いをするため

 

Sawaiゼミは

どんどん成長させていきます。

 

 

そして、

 

かつての私のように

「知らなかっただけ」の思い込みを外し

 

シゴトがもっと好きになる!

そんな

セラピストとしてのやりがいを

伝えられる人になります。

 

最後に

エフェクターズスクールの分厚いテキスト、
私がいただいたものでは37ページに

大事な言葉が3つに集約されていました。

 

私はただ、

それを続けているだけ・・・。

 

 

 


pagetop

pagetop