アクセス

MENU

自宅サロンの集客ならTKbeauty Sawaiゼミ

セラピストスキルアップ術

伝わる言葉、響く言葉が使えてる?サロンオーナー集客に必要なこととは

2018/05/04 カテゴリー:セラピスト集客

 個人・自宅サロン系オーナーさんは
ブログを使った集客は多いけど

 

Facebookはちょっと抵抗があって
ブログ記事をリンクするか
ちょっとプライベートで使う程度
と言うのが多いように感じています。

 

あなたのファンで予約を埋めるサロンづくり

 

ファンメイクプロデューサー
澤居寿江です。
 

 

 
あれ?最近
ブログの投稿内容が変わった!

 

 
 
Facebook記事が
なんかイイ感じ!

 

 
4216b368aa81f1d33cc13b9a1d13aba2_s.jpg
 
いつも見ていた
サロンオーナーさんの

 

発信の仕方が
うまくなっていて
急に露出が増えたなぁ♪

 

 
なんて感じたことはありませんか?

 

 

文章ってセンスだよねなんてあきらめていませんか?

 

実は

 

 
ファンメイクプロデュース生達の

スタートから1ヶ月目で

みんなが
変化する現象・・・・

 

それは
オンライン集客の言葉の使い方

 

 
 
 
最初はみな一律に
同じ感情を
SNSに抱いています。

 

 
 
  • 同業者にみられるのが恥ずかしい
  • 知識に自信がなくて書きづらい
  • お客さんがいないって思われそう
  • 自慢しているって思われるかも
 
 
プロデュースの最初の取り組みは、

 

理想のお客様に出会うための
集客の仕組みを理解し
効率的に日々習慣化すること。

 

自分自信をより深めていくことで言葉の重みがガラリと変わる

今まで、
なんとなく
特に意味はない
そこまで考えたことがなかった・・・・。

 

そんなことを
深く深く掘り下げていきます。

 

すると、
「伝えたい」と言う気持ちに重みが出ます。

 

だから、 

 

伝えたい!」
発信にためらいがなくなる。

 

それから、 

 

 
肌が読めると
お客様のリアル記事が書ける

 

ミドルカウンセリングの
意味が分かると
お客様の声も色濃くなる

 

 
お客様にリピートされると
何より
自信が持てるようになる!

 

 
 
 
カウンセリングの深みが
集客につながる。

 

 

言葉に体力がついてくると伝わり方が変わる

一般的な情報ではない
恥じらいやためたいのない
直球の球を投げるような刺さる言葉を使う。
 

 

あなたの感情がのる言葉はすでにオリジナルで

お客様との出来事は
唯一無二の情報になります。

 

 

伝わる言葉×専門知識でお客様のココロを動かすカウンセリング

 
カウンセリング術を
身につけることは、

 

 
新規集客から始まり
次回予約
お願いされることへ

 

そして、
信頼関係から
ホームケアまで
任される
全てに活用する技である!

 

 
 
kobestu7.jpg
 
顔出しが恥ずかしかった個別相談

 

 
29242411_2036683339944774_645063541_o.jpg
プロデュース生
来月開業に向けて活動中!

 

武蔵村山市 
フェイシャル・黄土よもぎ蒸し 巡る 
サロンオーナー岩村あゆみさん

 

 

なんとなくのカウンセリングはもったいない

 
  • せっかくのご新規様を次回に繫げらない
  • 2-3回は来るけどその後は‥‥
  • お客様を満足させられているか不安
  • もっと何かできるのは?
  • カウンセリングを
  • なんとなくやっているはもったいないです。
 
あなたの
お客様の幸せを祈る気持ち
 
手から
皮膚を通して
 
脳を刺激し
 
感情を豊かにする

 

 
そして、

 

 
 
あなたがお客様の
幸せを築くきっかけ
 
 
言葉となって
脳を刺激し

 

 
 
その信号は
肌をも整えていく。

 

 
 
今ある手技を持って
求心の影響を

 

 
あなたの言葉を持って
遠心の影響を

 

 
セラピストとしての
やりがいを

 

 
より感じられる日々を
共に作り上げていきませんか?

 

 
 
 
 


pagetop

pagetop