アクセス

MENU

自宅サロンの集客ならTKbeauty Sawaiゼミ

セラピストスキルアップ術

サロンでのセラピストの悩みは尽きない!悩まずに考える方法とは

2018/06/12 カテゴリー:セラピスト悩み

毎日のサロンワークの中で、
悩みはつきものです。

 

集客のこと、お客様満足について
頭の中は仕事のことでいっぱいです。

 

あなたのファンで予約が埋まるサロンづくり
ファンメイクプロデューサー
澤居寿江です。

 

悩むと考えるのちがい

 

もし悩みがあって

 

  • どうしたら良いかわからない
  • がんばっているけど思った成果が出ない
  • 解決できなくてずっと悩んでいる

 

ちょっとだけ

 

b03a116bc88620f21490bbacafcf48ef_s.jpg
「辛い」「やばい」「ピンチ」
と思うとき

 

それは
成長したい証!です。

 

ぜひ悩むのではなく
考えましょう♪

 

aeb9f9eea4b4d4353e670cb653878935_s.jpg

 

つまり、解決策をみつけるということです。

 

理想の自分像があるとき

 

なりたい自分と違う
在りたい現実と違う

 

そう感じている

 

すでに想を持っている!

 

ただ、
それが「ぼんやり」だったり

 

段階をすっ飛ばして
こけちゃいそうな
高いハードルだったり

 

はたまた
この先の道が予測できない…。
状態ではないですか?

 

未来を自分で設定すること

 

何がしたいのか?
どうなりたいのか?

 

明確にするって
気持ちがイイですよ♪

 

私は0.2mmの皮膚の世界が
あまりに深すぎて
フェイシャル専門の
エステティシャンになりました。

 

28942534_2033153563631085_775106468_o.jpg

 

皮膚理論
化粧品学
皮膚から始まった学びですが

 

皮膚が与える
カラダへの影響
カラダが訴える
皮膚からのサイン

 

肌のしくみを知ることで
カラダの奥に入っていきました。

 

解剖生理学
大脳生理学
そして、

 

そこには必ず
「お客様のココロ」がある。

 

知識だけをパンパンに詰めたところで

 

お客様のお役にたてなければ
本当のやりがいとは

 

感じられません。

 

誰かの役に立つから遣り甲斐と感じる

 

私たちは、

 

女性の幸せに寄り添う
サポーターとして

 

お客様と
長くお付き合いしていきたい
そう思っています。

 

そのためには、

 


カウンセリング術が全てに付きまとうよ

 

お客様の信用を信頼に変えていくのは
すぐに叶うことではありません。

 

そもそも、
信用が得られなければ
2回目はありません。

 

何度も会うことで
お互いを知り
付き合いが深くなっていくものです。

 

だからこそ、

 

やりがいを感じられる
サロンワークには

 

リピートされることが
大前提なんです。

 

情報過多の現代だからこそ

 

私は多くの女性が、

 

私達セラピストやエステティシャンを
美のパートナーとして持ち
サロン通いを当たり前にして欲しい。

 

と思っています。

 

・敷居が高い
・贅沢なこと
・私なんて

 

そう思って、
エステトリートメントの
素晴らしさを知らない
多くの女性とぜひ、つながってほしいのです。


pagetop

pagetop