アクセス

MENU

自宅サロンの集客ならTKbeauty Sawaiゼミ

セラピストスキルアップ術

こんなに良い商品が、なぜ売れない!?

2016/09/04 カテゴリー:カウンセリング物販

セラピストにとって、

施術で使うトリートメント剤や、

物販する商品ひとつひとつには、

思い入れがあり、

自信を持って提案できるもの

ばかりです。

 

自分が使って良かったから、

自分が使って変われたから

エピソードも

お持ちだと思います。

 

『こんなにいい商品なんです!!!!』

と、思いのたけをぶつけても

お客様の反応が

イマイチだったことは、

ありませんか?

 

一所懸命に、

研修で習った商品知識を

伝えたい!一心で伝え

 

「サンプルはないの?」って、

 

「サンプルはまだ使ってないわ」

 

「今度旅行に行くときに持っていくわ」

 

撃沈した経験はないですか?

 

私はまさにここにつまずき、

「こんなに良い化粧品がなぜ売れない!」と

愕然としたことがあります。

 

どんなに良いと思う化粧品でも

自分がこんなに良いと思える商品なのに

伝わらない・・・。

 

そんな私も今は、

サンプルを渡して試してもらうことなく

お客様から

「使ってみたい」と

言われるようになり、

一緒に共感してもらえる喜びを

感じています。

 

例えばテレビのCMが

 

時代と共に作り込みの変化をしている・・

知っていますか?

 

abdd8dc956fd5650f4431548c1249fae_s

 

例えば車のCMでは、

昔は「かっこいい」「インパクトがある」「憧れ」

スピードや性能、男心をそそる印象がありました。

 

最近は、

エコ感を出し、浮いたお金で回転ずし。

車の維持にかけたお金をカラオケ延長で!

生活感を出し、現実のイメージがしやすい印象を出しました。

 

もっと凝っているCMは、

短い宣伝をいくつもストーリーにしています。

子供の幼少期から、成人して

親子2代でメーカーを愛す。

過去と現在をつなげ未来に夢を広げる。

 

実は、化粧品も同じです。

 

ドラッグストアやネット販売がなかったころ、

化粧品はあるだけで売れました。

 

様々な化粧品が世にあふれ

〇〇な化粧品と価値がつけられると

注目されました。

 

今はちがいます。

〇〇な化粧品を使うと、

〇〇になるイメージが膨らむ化粧品です。

 

だから、

お客様があなたから買いたい化粧品は、

あなたがお客様のお肌をみて、

 

今までのお肌がどんな状態か、

この商品を使うとどうなるか

使い続けるとどんないいことがあるのか

 

ひとり一人にお伝えし

イメージを膨らませてもらう。

 

この商品を使ったら、どんな良いことがあるか

この商品を買わなかったら、どんな損をするのか

 

お客様から、

「それ、ください」って

言われたら幸せな気持ちになりますよね。


pagetop

pagetop