アクセス

MENU

自宅サロンの集客ならTKbeauty Sawaiゼミ

セラピストスキルアップ術

物販が苦手って、払しょくできない

2016/10/06 カテゴリー:カウンセリング物販

あなたのサロンでは、

化粧品販売を

していますか?

 

私は今、

お客様の9割が

ホームケアユーザーです。

 

でも、

以前は

全く売ることができない

エステティシャンでした。

 

年齢も若く、

肌悩みもない

何を使っても大丈夫な

肌をしていた20代。

 

化粧品を売ることが

苦手でした。

 

なぜなら、

自分で扱う

化粧品の良さがわからない。

 

化粧品の能書きを

知ることはできても、

 

自分で実感することが

なかったのです。

 

サロンの化粧品って、

なかなかなお値段しますよね。

 

e2ba497a6adfe799d6817b02254285f9_s

 

ドラッグストアや、

ネットでも

いつでも買える化粧品に

 

上書きできる

魅力をお伝えすることが

できなかったのです。

 

ポチッとネット購入。

カード決済

宅急便で届く。

 

近所で買える。

ポイントがたまる。

 

消耗品の化粧品は、

利便性ばかりを気にして、

 

「全部、うちはかなわない!」

って卑屈になっていました。

 

 

私たちセラピストに

物販って絶対必要なんです。

 

 

これは、

お客様のためにも

自分のためにも。

 

トリートメントの仕上がりを

保持するメリット。

 

化粧品を通した

お客様との信頼関係。

 

お肌を任せていただける

やりがい。

 

ビジネス的な利益。

 

だから、

本当に自分が良いものだと

実感できる化粧品に、

 

自分自身が出会わないと・・・。

 

思わず

すすめたくなってしまう

 

そんな化粧品です。

 

営業がイヤとか

 

売り込むのは苦手

 

おススメして

嫌われたら困る。

 

こんなことを

考えているうちは、

 

まだ、

 

本当に良い化粧品に

出会えていないかも

しれませんよ。

 

 

 


pagetop

pagetop