アクセス

MENU

自宅サロンの集客ならTKbeauty Sawaiゼミ

セラピストスキルアップ術

【Sawaiゼミ】セラピストの学びはずっと続く!お客様に求められるための学習法

2018/03/12 カテゴリー:肌分析・肌読み・肌知識

大人の学びは楽しくてためになる

 

セラピストとして学びは生涯!なんて言われます。
でも、本を読んでも頭に入らない!あー年かなぁなんて思いませんか?

 

あなたのファンで予約を埋めるサロンづくり
ファンメイクプロデューサー
澤居寿江です。
 

 

 
 私達は、お客様のお悩みに向き合う時

 

  • 改善して欲しいこと
  • やって欲しいこと
  • やらないで欲しいこと
 
アドバイスをしたいと気があります。

 

お客様は習いにきているわけではないので

 

お客様は、
お教室レッスンのように
何かを習いに来ているわけではないので

 

私達の対応としては

 

決して、指示をするや強制をすることはありません。

 

しかし、
より良くなっていただきたい気持ちから
「育む」ことは往々にあります。

 

つまり「気づき」を与えること。

 

塾の先生が生徒に伝えているのは私たちの学び方と同じ

 

体操選手の内村航平さんが最近出ている
 
明光義塾のCM
 
 
わかる→話す→身につく
 
 
私達の学びもまさにこれですね!
 
 
せっかく
研修や講座で学んだのに
「すぐに忘れちゃう」
とか、
 
本を読んでも
頭に入らない
 
インプットしただけで
お蔵入りしちゃったコト
 
 

お客様の皮膚に触れる私たちにとって大事な知識

 
皮膚が表す3つの鏡

 

・環境
・内臓
・精神

 

ここに関わる学びは
何十年経っても

 

「もうこれでいいや」は
ありません。

 

 
foto28.jpg
 
しかも、
情報は進化しています。
上書き保存もあります。
 
そんな学びを
お客様のために
どう役立てるか?

 

これにつきますよね。
 

 

※お借りしました 
1212utimura1.png
 

お客様の施術に関わる全ての会話はカウンセリング

 

 

全ての学びは
 
カウンセリング術に
つながっていると
思っています。
 
 
わかる→話す→身につく

 

使ってなんぼの学びばかりです。

 

お客様に必要とされることが『充実感』として遣り甲斐になる!
だから学びはずっと続くのです。

 
 


pagetop

pagetop