アクセス

MENU

自宅サロンの集客ならTKbeauty Sawaiゼミ

セラピストスキルアップ術

業務用植物療法自然化粧品バイオラブ主催ハーブ農場体験

2018/09/21 カテゴリー:バイオラブ取扱い,澤居の活動報告

サロンで扱う商材や商品を選ぶ基準は何ですか?

サロンオーナーさんから
聞かれることが多いのですが

 

・研究開発、製造、卸しまで一括管理している
・教育制度の充実

・メーカーの営業担当さんとの付き合い

 

私が重視するのはこのあたりです。

 

例えば、
私達のお客様が
商品を「私から買う」理由。

 

情報と言う付加価値は
何より代えがたいサービスだと思いませんか?

 

あなたのファンで予約を埋めるサロンづくり

ファンメイクプロデューサー
澤居寿江です

 

私がSawaiゼミとして
推奨している化粧品メーカー

BIOLAB(バイオラブ)

 

 

 

植物療法から作られたサロン専売業務用化粧品です。

 

今回は、

おおもとのネイチャーズウェイ㈱が所有する
勇気ハーブ農場に招かれ

 

本物の自然化粧品を追求し
自分たちの手で原料づくりに携わる

と言うこだわりからできた

 

山梨県北杜市明野町の

 

明野ハーブ農場へ行ってまいりました。

 

 

 

横浜線で八王子まで登り

あずさ9号にて

韮崎までおよそ2時間の小旅行です。

 

 

 

有機JAS認定を取得し続けるこの農場で

育てているハーブについて

 

ご説明いただきました。

 

 

「日本一太陽の光が注ぐ町」

富士山・南アルプス・八ヶ岳に囲まれた
標高800mのこの場所は

 

ハーブにとっては

とても心地よい環境でしょうが

 

私にとっては

厳重注意!紫外線対策必須です。

 

 

エキナセア

かわいらしいお花を咲かせていました。

 

 

有機で生のセージ
香が良いこと!癒されまくりです。

 

 

秋に収穫するハーブを中心に
見て触って刈り取って

 

大地のチカラを
感じ取ってきましたよ♪

 

 

植物のチカラをいただき
日頃化粧品と言うアイテムで

 

お肌を整えていますが

 

このように

素晴らしい大地から育ったモノは

エネルギーが違う!

 

良い体験をさせていただきました。

 

メーカーさんの
原料にこだわる姿勢をみて改めて
信頼がおける化粧品であると
安心と更なる期待を込めて

 

1日を振り返ってみました。

 

あなた自身の細胞のチカラを信じる!

ホメオスタシスに働きかける

国産自然化粧品バイオラブ

 

 

詳しくはこちらです


pagetop

pagetop